2014.08.16 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.08.16 Saturday

    20140816

    0
      大変お久しぶりです。伊藤です。

      よくよく考えたらこのブログやホームページではアナウンスをまったくしていなかったので改めてご報告なんですが、Setmonoは前回2月のライブをもって解散しました。Twitterでしか言ってなかったからね、SNS嫌いな人も世の中いることだし、個人的にハンパに放置したままにされたのバンドのホームページを見るとなんかだらしないと思ってしまうところがあるので今更ですけど書いてみました。ごめんなさい。

      解散してからのこと。メンバーだった林君と大久保君にはそれぞれ2回ずつくらい会ってます。先に抜けていた若生とも2回くらい。解散前から想像はできていたことなんですが、バンドをやめてからの彼らは良い飲み友達という感じです。若生と大久保君がテレヴィジョンの来日ツアーを一緒に見に行ってそれが散々な内容だったらしくディスりまくってんのがとても面白かったことを今でも覚えている。林君とは本当にうまい日本酒しこたま飲める場所に行って泥酔の果て財布を失くしてしまった、最悪。木村君だけは最後のライブ以来会えてないので会いに行きたいなあと思ってます。きっとみんな忙しく過ごしていると思います。

      いま、久々にウチにあるお蔵入りになったSetmonoの音源たちを聴いてみてます。解散してからずっと聴いてなかったのです。まず、大久保君の送ってきてくれてた膨大なデモの数に驚く。そして、けっこうな数の曲を作ってきたな…と思った。あれ、これめっちゃ良い曲やん!とも。どんどん演奏が良くなっていくのが分かって良いなあ、とも。どうしても昔の曲を聴くとそのときのことを思い出してしまうのでその時々にSetmonoに関わってくれたたくさんの人たちにまた会いたい!とも(これが一番強いかな)。正直大変なことけっこうあったはずなのに、音楽聴いちゃうと良い思い出ばっかよみがえってくることに驚いています。そんなもんなのかもしれませんね。てか僕はそんなもんです。こんなこと言ったらメンバーに怒られそうだけどね。はははー。

      全部ひっくるめて本当に素敵な時間だったと言いたい。今なら言える。
      バンドって良いぜ、やっぱり。
      いつかまたお会いしたいです。



      Setmono。大久保彰博、木村恭平、伊藤拓郎、ハヤシヒカリ、そして若生貴弘でお送りしました。
      (恭平さん勝手に写真拝借しました!)
      2013.12.17 Tuesday

      Setmono Information

      0
        ◇ Setmonoホームページ開設しました。

        Setmono大久保渾身の一作です!今後、ライブ予定などオフィシャルな情報をこちらにアップしていくと思います。おふざけコンテンツも少々ありますがヒマすぎてヤバいみたいな時くらいは見てみたら良いんじゃないでしょうか。このブログともどもよろしくお願いします。

        http://setmono.wix.com/setmono


        ◇ ライブのお知らせ

        ●2013/12/29(日)●
        『年忘れだよ!大失禁フェスティバル』
        会場 : 仙台FLYING SON
        開演 : 15:00
        共演 : 金曜日のマフィン / マイ国家 / べっぴん墓嵐 / モアモアズ / woopie groupie / the wind cries mary quartet / おざわしおり / Salieri / and more..
        チケット : 前売1,000円 (+ドリンク代500円)

        ●2014/2/22(土)●
        『SOSITE 2nd Album 「Syronicus」Release Party in Sendai』
        共演 : SOSITE / neutral / under the yaku cedar / and more…
        開場 : 17:30 / 開演 : 18:00
        チケット : 前売2,000円 / 当日2,500円 (+ドリンク代500円)

        予約 : itotkr.mail@gmail.comまで。
        どちらのライブも当日13時まで受け付けております。前売り料金で販売します。

        来年も1本決まりました。札幌出身のギタリスト加倉ミサトさんと、bloodthirsty butchersのドラマー、小松正宏によるデュオ・バンド、SOSITEが2nd Album 「Syronicus」を引っさげリリースパーティーを仙台で行います。Setmonoもそのパーティーにお呼ばれされました。大変光栄!


        伊藤
        2013.12.11 Wednesday

        20131211

        0
          ローリング・ストーンズが来年日本に来日するそうです。東京でスリーデイズ。これはもう、仕事を休んででもいかないといけないやーつだと思っているんですけど、果たしてうまくいくかしら。ポール・マッカートニーのには行かなかったのを若干後悔している気持ちが背中をグイグイと押してくれている。ちなみにメンバーの大久保君はポール行ってきたそうです、さすが。

          年内、ライブが1本決まりました。

          『年忘れだよ!大失禁フェスティバル』
          会場 : 仙台FLYING SON
          日時 : 12/29(日) 15:00〜
          共演 : 金曜日のマフィン / マイ国家 / べっぴん墓嵐 / モアモアズ / woopie groupie / the wind cries mary quartet / おざわしおり / Salieri / and more..

          チケット : 前売1,000円 (+ドリンク代500円)
          予約 : itotkr.mail@gmail.comまで。当日13時まで受け付けております。前売り料金で販売します。

          フライングサンの照明でもおなじみミツハちゃんがギターをしている、金曜日のマフィンのレコ発も兼ねた2013年を締めくくる年末スペシャルハイパーアメイジングビックバンマシマシチョモランマトマトな1日に参加します。普段Setmonoではなかなか対バンしないようなバンドさんばかりですが(といってもそんなライブしていないですけど)、それが新鮮で良いなって思います。

          バンドはじめたてのころと今とではだいぶ僕たちの心持ちも変わりました。最初の1年で必死こいて作った曲たちのほとんどは今では一切ライブではやらないし、練習でもやっていません(今でもやっているのは『郷愁』くらいか)不思議なものでその曲へ対するモチベーションをなくすと途端に同一人物たちがやってるとは思えないくらいに演奏がダメになってしまうのです。ホントこの人たちは(僕含め)惰性というか、ルーティーンのように演奏はできないのだな、と思います。

          そんなスタンスなもので、毎回ライブの度に作っては捨てを繰り返してなんとかセットリストをこさえてやってきたバンドでしたが、ようやくそこから打破できてる感じがあります。

          良いライブ納めして、良い酒呑めるよう頑張るっす。お時間あればぜひ来てくださいね!


          伊藤
          2013.11.05 Tuesday

          20131105

          0
            1年以上も更新していませんでしたね。

            どうしてこう久々に書いてみようかと思ったかというと、実は昨日ライブだったんです笑。2013年は2月に2本(1つは仙台、もう1つは宮古)して以来、まったくバンドとしては動いていなかったんですが、とても素晴らしいイベントにお誘いいただいていたんです。

            http://flyingmusichour.tumblr.com/

            こちらのイベントの主催だったスズキさんとはもともと面識はなかったんですが、勾当台公園で初ライブをしていたときに見てくださっていたこと、そこから僕らのこと気になってMyspaceやYoutubeで見ていてくださっていたことでkこのバンド、誘いたい!と思って、出演依頼のメールを送ったんだという旨の話を聞いて、最低限(ライブの予定とか)書いてかなきゃなあと思い、PCポチポチと打っているわけです笑。メンバー全員一応ツイッターとかやっててそこで告知はしているけど、デモ音源のプロフィールにここのアドレスを載せている以上はね!

            2013年は今のところ3本ライブ出たんですが、どれもとても印象的なものでした。

            2月は仙台フライングサン。何度もお邪魔している仙台FUZZ研。

            フロアライブ形式だったのでど根性でやりきった記憶がある。最後の曲でベースの弦が切れてロンドンコーリングしたのは良い思い出。↓のは去年夏のだけど、こんな雰囲気でやってました。終盤のDEADMANSやneutralのときには耳がもうワケわかんなくなってました。



            同じく2月宮古カウンターアクション。初めての岩手でのライブ。

            この日のライブが当時のSetmono史上最高に良くできて。あんなにメンバー全員納得いくというか、最高!ってライブできたのはたぶん初めて。素敵な出会いもあった。KAGURA+ZUMIの皆さん。情熱と魂で音楽やってる人の歌や音には人を動かす力がある。また絶対会いたいと思ったな。



            そして昨日。仙台ネオブラザーズ。
            対バンさんがどのバンドも素晴らしかった。転換中のスズキさんやU-KOさんのDJも込みで。

            前述のとおりどんなイベントにも負けない、音楽への愛情を感じずにはいられない幸福な時間でした。僕らもイチお客さんのような気分もありつつ、思いっきりあの空間に身をゆだねるようにライブができたと思う。

            バーカウンターでは楽天のテレビ中継も見れて、田中が抑えて胴上げした後のCAUCUSのライブの祝祭っぷりが忘れられない。それに、Hello Hawk。とりわけ『天井と床』って曲が本当に素晴らしくて涙腺直撃した。



            とまあ、本当に素晴らしいイベントに参加でき、素晴らしい出会いに恵まれているSetmonoの2013年。

            2月の宮古ライブ以降、僕らにも本当にいろんなことがあったけど、こうやって良いイベントに出れて、今こうして余韻に浸っていられるのは本当に幸せなことだと思います。まだこれからのことはメンバーでなにも話をしていないけど、足並み揃えて、続けていければ良いのかな。

            とりあえずメンバーで呑んで、元メンバーの若生君が東京に行ってしまうので送別会して、だね!よかったらこれからもSetmonoかまってやってください。よろしくお願いします!


            伊藤
            2012.10.14 Sunday

            20121014

            0
              これ書いたらいい加減寝ないと。やばい。
              6時間後には仙台出て盛岡までSetomnoの練習しにいかねばならんのだ。



              もうホント来週は皆ライブ見に来てくれ。見に来てください。来ていただけないでしょうか?笑
              くそっ、今日はもう寝る!
              Calendar
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << December 2017 >>
              PR
              Other Setmono Sites

              Setmono - MySpace
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM