<< 20120922 | main | 20121005 >>
2012.09.25 Tuesday

20120925

0
    こんばんは。

    くるりの『ばらの花』という曲がとても最近好きです。
    ライブバージョンよりCDのほうが好きだったりする。
    あのCD版の無機質なリズムとフルカワミキのコーラスあってこその
    『ばらの花』ってのがあるのかもしれん。




    ふと思い立ち、この前、一人で車で仙台から南相馬まで行ってきました。
    その時のことを書きます。
    写真とかは撮ってませんごめんね。

    4号バイパスを抜けて、荒浜へと向かい、そっから亘理まではできるかぎり海沿いをずっと走った。
    分かっちゃいたけど、ほとんど更地。とてもじゃないが夜は走りたくない。
    ばあちゃんがいる陸前高田を見ているので免疫あるつもりだったけど、なんとも言えない気持ちに。

    阿武隈川は海の近くに行くととても広い川だった。
    道は震災前からの仕様なんだろうけどくねくねとしていた。ハンドルを右に左に。

    亘理から相馬への道中、「これ以上は道がなくなってて通れませんよー」的な看板があったので
    国道6号へ乗り換え。

    亘理〜相馬の間、なんで常磐線が走ってないかって、線路流失してたんだね。知りませんでした。
    山元や新地あたりは三陸みたくゴツゴツしてないきれいな海岸線な分、
    やられてるところはしっかり津波にやられていたんだなということをその時自分の目で初めて認識した。

    相馬に入ると海岸沿いにでけー建物。火力発電所があった。
    発電所って身近にはない(とは思うんだけど)から、そのデカさには身体がキューってなる。
    あと、道中に犬が車にひかれて道の上で倒れているのを見て、合掌した。

    そのへんに来ると「原発・災害・国道6号通行止」の文字が何度か目に入るようになった。
    仙台を出発してこのとき大体3時間以上は経過。
    次の日仕事なことも考えてこのへんで引き返してきました。
    正直食欲はなかったので、結果的になんにも食べずに6時間ずっと車を運転していたことになる。

    ひかれた犬は戻った時にはもう道の上にはいなかった。

    震災以来、心に刻んでいたことを、もう一度心の軸にどーんと置くことができました。
    変わらないために、変わり続けよう。
    当たり前のことだけどな!とりあえず新しい人とのつながりが今欲しいぜ。


    伊藤
    2018.10.28 Sunday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      PR
      Other Setmono Sites

      Setmono - MySpace
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM